昭和運送株式会社 ホームページへ

■ 品川区旗の台と弊社

弊社は、昭和13年、品川区旗の台2丁目(江戸郊外荏原郡)に運搬業高田運送店として産声をあげました。旗の台は品川区の荏原地区に含まれ、1丁目から6丁目まであります。品川区の西端に位置し、大田区に隣接しています。旗の台の中央を中原街道が東西にのびており、西側には東京の大動脈環状7号線が走っています。私鉄の東急池上線、東急大井町線の「旗の台」駅がほぼ中央にあります。
旗の台界隈は、昔ながらの庶民的な雰囲気がまだ色濃く残っており、秋祭りには各町内から神輿がでて競い合い、それこそ街中大いに盛りあがります。
弊社は、旗の台駅から徒歩5分の同じ場所で63年間、運送業を営んで参りました。昭和52年本社ビルが完成し、個人商店から有限会社を経て、平成6年株式会社に組織変更いたしました。ここまで事業を継続することができましたのもひとえに地域の皆様が支え、応援してくださったお蔭です。本業はもとより、交通安全協会や地域活性化の活動などを通して、地域の皆様の生活に少しでもお役に立つ手伝いができればと、常に考えております。

昭和運送株式会社
代表取締役社長 高田一夫



■ 会社紹介
葛飾北斎は浮世絵だけではなく引越魔としても有名だったのをご存じですか?
北斎は1760年(宝暦10年)9月23日に江戸本所割下水に生まれ、1849年(嘉永2年)4月18日浅草聖天町遍照院境内の仮宅で90歳で没するまで、江戸浅草界隈を中心に数十回もの引越をしたそうです。まさに『引越魔』といえるでしょう。

芸術家や作家はよく引越をするようです。住環境を替えることによって作品の巾を広げたり、スランプを脱するきっかけにするのでしょうか。あなたも気分転換に引越はいかがですか。

昭和運送株式会社には、引越部門ハミングバード引越センターとリフォーム部門のハミングシステムの2つの事業部があります。品川区のみならず全国で事業を展開しております。
引越部門では、個人、法人を問わず、お客様に元気に大きく翔いていただくための引越と商業貨物、精密機械、重量物などの輸送を行っております。
リフォーム部門では、引越の前後はもとより、通常のハウスクリーニング、リフォーム、修繕を承ります。
どちらの部門も、「安心」「安全」「感動のサービス」をモットーに、顧客満足度100%を目指し日夜励んでおります。

ご用命は・03-3781-0099 Eメール humming@alles.or.jp




■ 関連リンク
なし