HOME
イベント
活動方針
活動スケジュール
活動報告
会員HP一覧
同友会について
支部長ご挨拶
お問い合わせ





東京中小企業家同友会事務局 連絡先
〒102-0074 東京都千代田区
九段南4-7-16 市ヶ谷KTビル3階
TEL 03-3261-7201
FAX 03-3261-7202
http://www.tokyo.doyu.jp
事務局員 米田


2011年度支部方針

中小企業は今だにリーマンショックを引きずり、政治も参議院選で民主党が大敗し過半数を割り込む「ねじれ国会」となり、就職難で苦しむ学生が増える中、経営者は経営指針の明確化、戦略の構築、経営環境に関する洞察など、常に機敏で的確な判断を行うことが求められているように思われます。  今年度も「経営力を磨く」を一年のテーマとし、経営体験報告を柱とした例会作りを行います。年間の例会報告者を決め、年間の例会担当者を決め、例会のスケジュールを決め会員が参加しやすい例会を作ることで評価が上がり同友会会員以外の参加者を増やしたいと思っています。そして、例会に新会員や同友会以外の方が参加した場合、幹事の中で世話担当を決め品川支部について知ってもらいます。新会員は何処かの委員会に所属し、例会を1回以上担当し、順幹事として幹事会にも出席して頂きたいと思います。 本音で語り合える仲間作りと多くの会員が参加できる品川支部を目指し注力いたします。そして、同友会の3つの目的である「良い会社を作ろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」を目指したいと思っています。

2011年度 品川支部スローガン

「経営力を磨こう」

 活動方針として
1. 経営体験報告を柱にし、年間の講師、報告者、担当者を決め多くの会員が参加できる例会作りに注力する。
  (1)会外の年間参加数を50人以上とする
  (2)毎回の例会参加人数目標を50人以上(年間平均50名)とする。
  (3)支部行事に1回以上参加の人数目標を80名以上とする。
  (4)品川支部の会員数120名以上を目指す
2. 新会員は何処かの委員会に所属し、例会を年1回以上担当し、順幹事として幹事会に出席してもらう。
3. 例会、委員会活動を通じて、会員同士の親睦を深め同友会への参加威力を深める。
4. 地域に根ざした活動を通じ、品川区、立正大学など地域社会に貢献し、同友会活動の価値を会外に広く告知する。
 

2011年度品川支部機構図



(C) 2002-2011 東京中小企業家同友会 品川支部